フィリピン人にお金を貸すと戻ってこないってホント?

フィリピン人にお金を貸すと返ってこない?

 

フィリピン留学では先生やフィリピン人とお金の貸し借りは禁止

 

間違いなく全ての学校で注意を受ける大事なルールです。

 

もちろん、日本人の生徒さんが先生からお金を借りるということはまずありませんので「お金を貸してはいけません」ということですね。

 

では、どうしてお金の貸し借りをしてはいけないのか、実際にお金を貸した経験があり、今でも3人にお金を貸している私の経験をお話ししてみましょう。

 

フィリピン人にお金を貸すと戻ってこないってホント?

 

私がお金を貸している3人のフィリピン人は全員が私と一緒に働いていた中でも信用することができる先生です。

 

3人ともフィリピンで7年の付き合いがあるので、私が学校に関わり始めた初期からの知り合いですね。

 

英語力も高く、どこの学校へ入ってもトレーナークラスとして働ける先生達です。

 

実際にそのうち2人は今でも語学学校で働いていますし、一人は個人で小さい事業を始めています。

 

そして、その3人に貸したお金がどうなっているのかというお話です(笑)

 

おもしろネタがあるような話でもありませんので、お暇な方だけ読んで下さい。

 

可愛いと人気のA先生にお金を貸してみました

 

まずは、とても可愛いのに彼氏が遊び人でみんなから別れろ別れろと言われていた人気のA先生です。

 

彼女は、とても真面目でトレーニングをしていても何度も何度も泣きながら「もう無理・・・」と言っていた過去があるのですが、今ではどこの学校に言っても「優秀な先生」と言われるレベルです。

 

そのA先生には2度お金を貸していて、1度目は5,000ペソを貸しました。

 

彼女は息子が入院していて、退院費で現金が無いから貸して欲しいということで「来月の給料で返す」からということでしたね。

 

※フィリピンでは病院を退院する時に支払い出来なければ退院させてもらえず、留まれば留まる分だけ費用を請求されます。

 

私は、彼女の収入がどれくらいか知っているので、1度の給料で返せない額ではないことは分かっていましたし、来月は無理ということは予想できていました。

 

もちろんお金を貸す時はもう返ってこなくても仕方ないという気持ちで貸しています。

 

予想通り翌月は無理でしたが、彼女は律儀に「ごめんなさい、もう少し待って」というメッセージを続けて、4ヶ月後には5,000ペソに500ペソの利息を付けてお金が返ってきましたね。

 

そして、2度目に貸したのが2018年6月頃の話で、その時は「甥の治療費が嵩んでしまって助けてあげたいから貸して欲しい」ということで15,000ペソ貸しました。

 

正直に言ってこのお金は貸した時に返ってこない可能性が高いと思いましたが、その甥は私も何度も会ったことがあり、本当に入院していてお金が無ければ生存できないことは知っていたので、これは完全に寄付する気持ちですね。

 

現時点でお金は戻っていませんが、約1年経っても彼女は定期的にメッセージをくれています。

 

事業をするためにお金を借りにきたB先生

 

B先生は英語力がかなり高く、発音もキレイなので先生としては大人気の先生でしたね。

 

しかし、個人で小さい事業を始めたいから35,000ペソ貸して欲しいと言ってきました。

 

「3ヶ月後に親戚に貸しているお金が返ってくるからそれで返す」という話でしたね。

 

もちろん、聞いた瞬間に親戚のフィリピン人に貸しているお金なんて絶対に当てにならないこと、彼女は信頼できるとしても3ヶ月で35,000ペソは絶対に返せないだろうと確信しました(笑)

 

しかし、私は一緒に働いている時に彼女には何度か助けられていますので、返ってこなくても35,000ペソで彼女が新しい人生を頑張れる可能性が少しでもあるなら良いと思って貸すことにしました。

 

その結果、3ヶ月後に返ってきたのは全額の十分の一である3,500ペソでしたし、もしかするとここで終わっても仕方ないかな?と思いましたが、さらに3ヶ月後に6,500ペソが返ってきましたね。

 

今の所は貸してから7ヶ月経過して残りは25,000ペソですが、彼女がFacebookで頑張っていたビジネスの話がパタッと止まり、Facebookの更新も止まりましたが、そのうち連絡が来ると信じてここは気長に待ってみましょう。

 

追記:前回の返済から5,000ペソが戻ってきましたので残り20,000ペソとなりました。

 

バイクが故障して修理代が足りないと借りにきたC先生

 

C先生は、私が知る数少ない男性の先生でバイクが壊れてしまって修理代が足りないから5,000ペソ貸して欲しいと言ってきました。

 

もちろん、私は彼にも助けられていますし、彼が一般の先生に比べれば高給であることも知っているのですぐに貸してあげました。

 

この時も来月の給料で返すからという話でしたね。

 

しかし、私の中ではフィリピン人としては信用できる人で上位に入っていた彼ですが、その後全く何も言って来なくなったので完全に借りたことすら忘れているのだと思います(笑)

 

彼は私がフィリピンで最大限信頼をおいている先生の親戚でもあるので、彼女を通して返して欲しいと言えば返ってくるのは間違い無いのですが、あえて何も言わずに放置しています。

 

彼女に言えば悲惨なくらいに怒られ、親戚関係から排除される可能性もあるので、もう少し様子を見て会った時に一言だけ言ってみようといったところです。

 

フィリピン人にお金を貸したら戻るのか?・まとめ

 

フィリピン人にお金を貸すと返ってこないということについては、返ってくる奇跡もあるけど、基本は返ってこないと思って間違いないですね。

 

私の場合はフィリピン人と言っても6年~7年の付き合いがある友人ですので少しづつ返ってきたりしていますが、私がフィリピンに居るからというのも大きいですし、付き合いの浅い人だとまず戻ってきません

 

私の友人もフィリピン人彼女の両親にそれなりのお金を貸しましたが、全然返ってこなかったそうです。

 

さすがに額も大きいので気になって「いつ返してくれるの?」と母親に聞いたところ「あなたお金に困ってないんだから待ってればいいじゃない。ケチケチしないの!家族をサポートするのは当たり前でしょ?」と逆ギレされたと話していました。

 

私は、日本人相手だとしても、お金を貸す時はあげるつもりで貸せば良いと思っていましたので、正直お金は返ってこなくても良いですが、お金を貸したことでこれまで定期的に会ったりして築いていた友人関係が無くなってしまいましたので、やはり結果として貸さない方が良かったでしょう。

 

きっと、お金を全て返済するまでは会いづらいのもあるでしょうしね。

 

という訳で、信頼している人でも、やはりフィリピン人にお金を貸してはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です