フィリピン留学では学校選びよりもエージェント選びがおすすめ

フィリピン留学は学校選びよりもエージェント選びがおすすめ

 

今回は、フィリピン留学では学校選びよりも、留学エージェント選びをした方が良いというお話です。

 

フィリピン留学を検討する場合は、アメリカやイギリスなどと違って直接学校に問い合わせることはとても簡単ですので、エージェントを頼る必要がありません。

 

しかし、フィリピン留学では、学校で働いた経験、エージェントを運営してる経験の両方から見ても、留学エージェントを利用した方がメリットが大きいです。

 

もちろん「自分でエージェントをしているからそういう意見になるのでは?」と思うでしょう。

 

しかし、学校を運営していた立場からすると、自分が働いている学校に合いそうもないから他の学校を紹介するなんてことをする訳がありませんし、そんなことをすればオーナーから怒られてしまいますし、クビになる可能性もありますからね。

 

一般常識として、自社より他社を勧める営業なんてする訳がありませんので、第三者の視点で提案してくれる留学エージェントの方がおすすめです。

 

それでは、留学エージェント選びのポイントをまとめてみました。

 

フィリピン留学に対するサービス内容で選ぶ

留学エージェントのサポート力の違い

 

留学エージェントで選ぶ基準として上げられる1つがサービスの違いです。

 

●事前学習でオンライン英会話が無料で受けられる

●現地でWi-Fiルーター、携帯電話、ドライヤーなどの貸出がある

●学校の資料がまとめていろいろと手に入れられる

●現地に留学生サポート用のオフィスがあってイベントなども企画している

 

主なサービスと言えば以上のようなモノですね。

 

こういったサービスはだいたいがそれなりの規模の留学エージェントが提供しています。

 

条件が同じなら無いよりは有る方が良いと思いますので、最終的にどちらにするか悩んだ場合はポイントとしてチェツクされるとよいですね。

 

もちろん、私が運営しているコネクトは弱小の個人運営ですので、上記のサービスは1つもありません(笑)

 

資金力勝負には勝てませんからね。

 

フィリピン留学はエージェントを通した方が安い?

フィリピン留学で割引きしているエージェントは注意

 

フィリピン留学では、エージェントを通した方が安いということはありません。

 

基本的に、学校に直接でもエージェント経由でも料金は同じです。

 

エージェントが自社運営している学校など一部の例外を除いて、学校がエージェントとは定価販売で契約していますので、学校が決めている料金から割引きしての販売を許可していません。

 

他のエージェントが定価でご紹介しているのに、割引を提案しているエージェントには注意して下さい。

 

学校によっては、割引き販売で斡旋されたと判明した段階で、入学拒否または退学措置を取る場合もあります。

 

同じ学校を紹介されるなら安い方が良いという気持ちはよく分かりますが、学校がプロモーションをしているなどという理由もなく、10%や15%などという割引きが有る場合は十分に注意して下さい。

 

メール対応や返信の正確さ・返信の早さはあまり関係ない

 

私が学校でお問い合わせを受けている時に「返信が一番早いから選んだ」と言って頂けることが多かったのですが、個人的に言えばメールの返信の早さは学校選びの基準にはしない方が良いと考えています。

 

もちろん「拙速は巧遅に勝る」という言葉もある通り、遅くていつ返事が来るか分からない丁寧な仕事よりも、ざっくりでも返信が早ければ良い印象があります。

 

ただ、返信が早いに越したことはありませんが、留学は今日明日の話しではないので返信が少し早くても関係ありません。

 

私は早さよりも問い合わせに対して正確に答えているかどうかの方が大事だと思います。

 

私はエージェントを始めるにあたって、市場調査として問合せをたくさんしてみましたが、そのうち8割が利用するに値しない返事しか返ってきませんでした。

 

その中でも、答えられる質問にだけ回答して、他の質問は無かったように返信してくるエージェントの多さにビックリしましたね。

 

「日程とコースを教えてもらえば見積もりを出します」

 

という一文はしっかりと入れて来るのですけど・・・。

 

会社勤めのスタッフでは会社の指示を尊重しないといけませんので、思う通りの好きなことを書けないですからね。

 

私も学校で働いている時は、本当は思っていないことでも書かないといけないこともありましたので、会社員である限り仕方ないことだと思います。

 

私はこれまで学校をご紹介したことがある皆さんから「返信が一番早くて、内容が一番長い」と言って頂いていますが、それはやはり「全て一人で運営している」「全て私の責任で返信できる」ということが大きいです。

 

自身の留学、インターン、学校の立上げ、責任者として2校の運営、一人で4つの校舎の同時運営、既存の学校の完全改革、エージェント業務と7年超で色々と経験していますので、さすがに一般のエージェントスタッフにメール力で負ける訳にはいきません。

 

留学に関しての提案力

フィリピン留学エージェントの選び方

 

エージェントの存在理由は「おすすめの学校を紹介すること」です。

 

しかし「おすすめ校を教えて下さい」と言われて適当に学校を紹介するだけであればホームページを見れば良いので問合せする必要はありません。

 

何かを問合せした際に、期待通りの返事ではなく期待を越える提案をしてくるエージェントを選ぶことをおすすめします。

 

私の様に「そのご希望とレベルなら留学する必要ありません」という、ビジネスとしては間違っているエージェントなど、いろんなタイプがいるので聞くだけは無料です。(笑)

 

留学エージェントで提携している学校の数は関係ない

フィリピン留学のエージェントに提携数は関係ない

 

これは、正直に言って私の個人的な考えですが、学校は多くても20校もあれば十分ですので、提携している学校の数はエージェント選びのポイントにはなりません。

 

エージェントになれば分かりますが、多くの学校は「紹介させて下さい」と伝えれば契約できます。

 

中には、視察をしなくてもメールだけで提携が完結する学校もありますね。

 

提携数がどれだけ多かろうと、紹介しているのは一部の好条件の学校か自社運営の学校です。

 

中には本当に信頼できるエージェントもあるので全てとは言いませんが、多くのエージェントは自社の都合で学校を紹介しています。

 

また、提携数が多いのは紹介するためではありません。

 

SEO対策と言って、紹介している学校の記事数が多い方が、ネット上での検索により多く引っかかる可能性が高いからです。

 

また「この学校を紹介して下さい」と決めてお申込みされる方もいますので、全てと契約しておけば取りこぼしがないということもあります。

 

ですので、学校とたくさん提携しているからその中から適切な学校を紹介してくれるなんてことはありません。

 

紹介している学校の数は気にせずに問い合わせすると良いですね。

 

ちなみに、私はフィリピンにある全ての学校をご紹介することができます。

 

何故かと言うと、私が契約している学校に向いていないと思えば、契約していない学校でもご紹介するからです(笑)

 

フィリピン留学に評判や口コミの良いエージェントはある?

 

私はブログ内で何度も書いていますが、特にフィリピン留学に関して言えば評判や口コミは信用しないことを強くおすすめします。

 

それは、学校の評価や口コミだけでなく、エージェントも同じです。

 

フィリピン留学はとにかく誇大広告、ステルスマーケット(ステマ)、情報操作が多いので、そんな物を当てにしてはダメです。

 

必ず、実際に自分でメールを送って確認しましょう。

 

メールをいくつか読むだけでも、サポートしようという気概を感じるエージェントは違うことがすぐにわかりますね。

 

ちなみに、口コミで本当に信用できる評判が見られるのはフィリピン留学ラジオだけです。

 

中谷さんという方が運営していて、私は2~3度会って軽く話をしただけですが、良い情報も悪い情報も全て改変せずに掲載しているのでフィリピン留学で本当に唯一の公平なサイトですね。

 

もちろん、先にも書いたようにAさんに最高でもBさんに最悪の場合もありますし、1年前は酷かった学校が1年後には最高の学校に変わっている可能性、またはその逆の可能性もあるので、あくまで個人の感想は参考にするのがおすすめです。

 

中谷さんはエージェントもされているので相談しても頼りになると思いますよ。

 

まとめ

 

留学は、Aさんにとって最高の学校がBさんにとって最悪の学校になることもあります。

 

それは学校の責任ではなく、ただの向き不向きの問題ですので、おすすめ校で一概に良いと思わずに、本当に自分に適しているかどうかを考えてくれるエージェントを見付けると良いですね。

 

1つの問合せメールを作れば、問合せフォームにコピして貼り付けるだけなので、面倒くさがらずにたくさんのエージェントに問い合わせることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です