フィリピンの話

セブで観光ビザを延長したら領収書は絶対に保存!無くしてはダメ

フィリピンのセブで観光ビザの延長

セブ島でのビザ延長を学校が代理でしてくれる留学生の皆さんにはまったく関係ない話しなのですが、久しぶりにセブのイミグレーションへ自分でビザの延長に行ったら、また面白いことになっていました。

最初にお伝えすると、セブでビザの延長をした時に貰う領収書は絶対に無くしてはいけません

セブのイミグレーションでトラブル発生

私も数年ぶりに自分で延長に行きましたが、イミグレーションに入ろうとした瞬間に怒鳴り散らしている外国人を発見。

私は「うわぁー何があったか知らないけどイミグレでそんな事したら悲惨な目に遭うのに・・・」と思いながら聞き耳を立てていました。

内容的にはこのような感じです。

外国人:オレは先月ちゃんと延長に来たのになんで記録に残ってないんだ!

スタッフ:延長した証拠が無い

外国人:それはそっちの責任だろう!

スタッフ:延長した時にレシート渡したでしょう?

外国人:そんなもの無くてもパスポート渡したんだから記録があるだろう!どうしてスタンプが無いんだ!

と、このような押し問答が続いていました。

私も「あぁ可愛そうに、パスポート貰った時にスタンプがあるか確認しなかったんだな。」と、どちらかと言えば海外に来て確認もせずに信用するのが悪い的な感覚でした。

これで信用した自分がバカだったと思えるくらいにはフィリピンに侵されています(笑)

セブでビザの延長をすると延長のスタンプが無い

顔を真赤にして怒っていた外国人も話にならないことで諦めている様子を横目にしながら、約2時間で私のパスポートも延長が終わりました。

そして「あの人のようにはならないぞ・・・」と思いながらパスポートをチェックすると、通常貼られているはずのステッカーがありません(笑)

普段はビザの延長をするとこのようなちょっと豪華な黄色いステッカーが貼られます。

そして、それがどこのページを探しても無いんです。

危ない危ないと思いながら窓口に戻ると・・・

私:ビザ延長のステッカーが無いんですけど。

スタッフ:あぁ、レシートにスタンプがありますよ。

私:え?これ?あぁ、はい。

そして、レシートを見てみると延長のスタンプが押してあるんです。

予想できることは簡単です。

ステッカーの在庫がない

いや、ほんとにそんなところだと思いますよ(笑)

フィリピンですからね。

そして、最初のトラブルも納得です。

レシートを無くしてしまって証明するものが何も無い。

とりあえず、一言だけ言わせて頂くとすれば・・・

せめてパスポートにスタンプ押して欲しいんですけど!

コネクト代表
【投稿者】 岸上 誠(キシガミマコト)
2008年に32歳でまったくの英語力ゼロから6ヶ月間フィリピン留学。2012年2月から2018年2月まで2校の学校でマネージャーを務め、学校の新規立ち上げから既存の学校改革など学校運営の全てを経験し、2018年3月に個人の留学エージェントとして独立。