留学お役立ち情報

Trip.comの評判や安全性・海外留学直前でも航空券を安く買う方法

Trip.comは安全?口コミは?

格安航空券を探すのに一番便利な比較検索サイトはスカイスキャナーです。

留学直前や1ヶ月以内などでも、簡単に一番安い航空券を探せて非常に便利ですね。

そして、スカイスキャナーを利用していると高確率で一番安いチケットを販売しているのが「Trip.com」というサイトです。

ただ、安くてもよく分からないサイトで買うのは怖いですので、Trip.comの評判や安全性などを含めて、安く航空券を買う方法をチェックしてみましょう。

スカイスキャナーと航空会社の公式サイトで料金を比較してみる

海外留学で航空券を安く買う方法画像:skyscanner

まず、格安航空会社のセブパシフィックの公式サイトで1ヶ月後の料金をチェックしてみましょう。

●検索日:2019年3月5日

●航空券:成田からセブの往復直行便

●2019年4月14日(日)~5月11日(土)

セブパシフィック公式サイトのチケット代金

画像:Cebu Pacific Air

成田とセブの往復料金が60,830円ですね。

この料金には預け入れ荷物の料金を含んでいませんので、20kgで2,300円、32kgで3,500円、40kgで4,800円が別途必要です。

20kgの預け入れ荷物があったとして、手数料などを含めれば往復航空券の料金は約65,000円ほどになります。

スカイスキャナーでセブパシフィックを比較検索

セブパシフィックはスカイスキャナーで安く買える

画像:skyscanner

Trip.comが一番安く、料金は43,378円です。

この時点では、まったく同じ日程でもセブパシフィック公式サイトより約20,000円安いですね。

次に、予約をクリックしてTrip.comに進んでみます。

Trip.comって安全なの?画像:skyscanner

よく見た目の料金だけ安くてクリックする税金、燃料費、手数料などが付いて高くなるという罠がありますが、そのままの料金です。

こうなると、わざわざ高い公式サイトで購入する理由も無くなります。

預け入れ荷物と座席指定を追加したとして、約3,000円の追加ですので、Trip.comのチケットの合計は手数料などを入れて48,000円程になります。

セブパシフィックの公式サイトで購入するよりも断然安いですね。

基本的に直前などでチケットを買う場合は格安航空会社でも高い場合が多いですが、このようにスカイスキャナーを利用すれば安く買うことが出来ますよ。

Trip.comの評判や安全性はどうなの?

Trip.comの評判や安全性はどう?画像:Trip.com

Trip.comは中国の会社で、口コミなどの評判はもう一つです笑

もちろん、普通に購入して利用するには問題ありません。

日本人にそれほど馴染みが無いだけで、NASDAQにも上場していますし、世界的に見れば世界最大級の予約サイトの1つです。

しかし「変更やキャンセル」や「入力の名前を間違ってしまった」というようなサポートが必要になった時はトラブルが起こりやすくなりますね。

日本語カスタマーセンターがあり、日本語で話すことができるので片言日本語のバイリンガルスタッフしかいない海外の会社よりは信用できるでしょう。

ただし、ホテルの予約では一度大きなトラブルを起こしているので利用するのは避けたほうが良いと思いますね。

https://www.traicy.com/20181201-tripcom/3

Trip.comを使ってチケットを買った場合に不便なところ

Trip.comを使ってチケットを買えば安くなることが多々あるのですが、不便なこともあります。

それは、航空会社の公式サイトで購入すれば、購入時に座席指定と預け入れ手荷物の予約や支払いを済ませることができるのですが、Trip.comではそれができません。

ですので、Trip.comで購入してチケットが届いたら、記載されている予約番号を使ってセブパシフィックの公式サイトから座席指定と預け入れ手荷物の追加をする必要があります。

予約番号を用意したら、セブパシフィックの公式サイトにある「予約管理」または「Manage Booking」をクリックして先に進みましょう。

セブ・パシフィック公式サイト

画像:Cebu Pacific Air

ちなみに、日本語表示にしていても予約管理をクリックしたら英語に戻りますが、日本語では使えませんので英語で進めましょう。

次に予約番号と名字を英語で記入します。

画像:Cebu Pacific Air

すると管理画面に入れますので、予約されているかどうかを確認しましょう。

画像:Cebu Pacific Air

Confirmedになっているので、これで大丈夫ですね。

座席の指定と預け入れ荷物の追加もココからできますので、クリックして進めましょう。

下のような選択肢が出てきますので、お好きな項目を追加すれば良いですね。

画像:Cebu Pacific Air

ちなみに、セブパシフィックをご利用になるのであれば、1000円程追加して最前列の席がおすすめです。

全然快適度が違いますので、席が空いていれば利用しましょう。

以上、ご参考にどうぞ!

コネクト代表
【投稿者】 岸上 誠(キシガミマコト)
2008年に32歳でまったくの英語力ゼロから6ヶ月間フィリピン留学。2012年2月から2018年2月まで2校の学校でマネージャーを務め、学校の新規立ち上げから既存の学校改革など学校運営の全てを経験し、2018年3月に個人の留学エージェントとして独立。