【英語初心者の留学】短期留学しても目標や目的が無いと伸びない!

留学して英語力を上げたいならしっかりと目標を決める
フィリピン留学をして必死に勉強していても、英語力の伸びを感じられない人の方がどちらかと言えば多いです。

ちょっとは伸びたかも知れないけど全然です。

見ている側からするとしっかりと伸びているんですが、英会話力にはしっかりとした基準が無く、個々それぞれが感じる物でしかありませんので、本人が納得していなければ伸びたということになりません。

そして、自分の英語力の伸びを確かめたい為にTOEICを受けてみて点数で確信を得たくなり、TOEICの学習をするパターンが多いですね。

結果としてTOEICのスコアは上がるのですが、本人が希望していた英会話力という点では変わらず「まぁ、TOEIIC上がったから良いか。」となり、本来は迷わずに続けていれば伸びたであろう英会話力から外れた結果で終わってしまいます

大小に関わらず目標が無ければ成長は感じられない

目標がなく、なんとなくそのうち話せるようになれば良いという気持ちで英語を学習していると、本当の意味で英語を話せるようになるには長い時間を費やします。

目標というのは具体的に決めないといけませんが、そう難しいことではありません。
 

目標を決める
英語で何がしたいのか?
いつまでにどのレベルになりたいのか?

 
決めるのはこれだけです。

しかし、英語を学習する人たちにはただ単に趣味の人も多いです。

英語学習をしている人は大きな目標がある人ばかりでは無いので、そういう人はまず小さな目標でもいいですね。
 

小さな目標でいい
・1週間のうちに先生を誘って出掛けて色々聞いてみる
・4週間の留学で自分の自己紹介3パターンをスラスラ言えるようになる
・4週間の留学で日本のことについて3つ話せるようになる
・4週間の留学で英語の歌を3曲歌えるようになる

 
最初はこれくらいで十分です。

自己紹介や日本についての話は外国人と話す上で何度も何度も出てくる話題なので、絶対に出来た方がいいですしパターンも多い方が良いのでしっかりと出来るようになると良いですね。

何も決めずに学習をしていては自分がどれくらい成長しているのか分かりません。

こういう小さな目標でも順番に達成していけば大きなモチベーションになりますし、成長の速度は大幅に変わります。

まずは「そんなこと覚えれば誰でも出来る」などと言わずに出来ることを増やすことがモチベーションを保つ秘訣です!

目標とは少し違いますが「Meetup」のようなサイトからコミュニティを探して参加してみるのも良いですね。
先生以外のフィリピン人と話すことで、自分に足りない物を見つけることができ、どうすればスムーズに話せるようになるか目標を決めやすくなります。

最終的にどうなりたいかのイメージが強いほど伸びやすい

英語は修得して終わりではなくその先に有ることが大事
私自身が留学していた時のバッチメイトや生徒として関わった人達を例に考えても、フィリピンで英語を学んでから1年~2年後に本当に英語を話せるようになった人達には共通した点がありました

それは何かと言えば、全員が英語を身につけるための明確な目標を持っていたということです。

例えば、私と一緒に勉強した仲間達は実際に目標を達成して以下のようなことをしています。

・海外で看護師になる
・海外でスタイリストとして働く
・英語圏のお客さん相手にプライベートのエステティシャンになる
・日本で英語教室開く
・英語カウンセラーとして働く
・自分で英語圏に事業を展開する

こういった、ぶれない目標を持つということは何をするにも共通して大事なことですね。

英語を身につけるのは自分がやりたいことの為のツールであり、英語を身につけることがゴールでは無いということで、英語を話せるようになった後にやりたいことこそが、英語を話せるようになりたい本当の目的だったということです。

さらに言えば、彼らの場合は英語を話せるゴールが「日常英会話」ではありません。
日常英会話はネイティブの英語力で言えば3歳、4歳の子供が話す程度のレベルでしか無いからです。

安くても1ヶ月で20万円程度を払って留学した結果が「簡単な日常英会話」というのも悪くありませんが、それなら日本で机に向かって勉強して、オンライン英会話だけしても十分に同じ成果を得ることができます。

例えばTOEIC900点、英検1級を取得したら多くの人が満足してしまいがちですが、ネイティブが話す英会話のレベルと比べればようやくスタート地点に立ったようなものです。

ですので、日常英会話が最終地点で考えていると英語力はいつまで経ってもたいして伸びません。

最終目標は高く、小さい目標は色々用意するということが重要ということですね。

そういう訳で!
・常に達成できる程度の目標を決める。
・進捗を自分で確かめながら出来ることを増やして行くことが大事。
・最終目標が日常英会話では伸びにくい

というお話でした。

 

フィリピン留学の語学学校で5年間マネージャーを務めた私がサポートします!

inquiry