フィリピン・セブの明日の天気は?土曜、日曜の週末の旅行は大丈夫?

セブの天気予報

セブ島で留学をしていると週末に旅行することが多いので明日の天気が気になることがあります。

そんな時に「セブ」「天気予報」などで調べるのですが、晴れてるのに雨マークが出てるので信用できるのか分からないんですよね。

そんな時に最低限どうやって天気予報を見るのかご紹介します。

tenki.jp

私が1段階目の天気予報として確認するのが「「tenki.jp」」です。
セブの天気予報

見ての通り普通に日本語で天気予報を見れるので何故か信憑性が高まります笑

ただ、この天気予報を見ても「一時雨」が多いのでよく分かりません。

完全に晴れマークが出ていればそれで良いのですが「一時雨」というのがどれくらいの雨なのかによります。

Accuweather

Accuweatherも世界の天気を調べることが出来ますが、下記の画像のようにセブに限定して時間ごとの天気を見ることができます。

セブの天気

この天気であればホトンド晴れなので、雨と言っても南国特有の通り雨だということが分かるので、天気の心配をする必要がありませんね。

1日曇りと雨マークが出ていない限り、セブの雨はすぐに止むので気にしなくても大丈夫です。

1月から12月のセブの気温

セブの年間平均気温は28度、真夏の時期でも平均すると34度程度です。

12月から3月

セブの乾季に当たり日本で言えば「初夏」くらいの一番良い季節です。
下記の画像の通り日中の気温は30度から32度で暑すぎず、夜間は24度から26度で涼しいという最高のシーズンですね。

日本でもそうですが、毎年シーズンが少しづつズレていて、通常4月にはかなり暑くなるのですが、2017年は4月も涼しかったですね。

4月から6月

例年であれば真夏に入る4月ですが、2017年は涼しい日が続き、さらにまだ乾季であるはずの5月に例年以上に雨が降り、暑い日が続くままに雨季が始まってしまいました。

しかし、気温は高いままの日が多く、暑くて雨が多い天気が多かったです。

7月~8月

暑さは無くなりましたが、雨季は続きます。
2017年は私がフィリピンに滞在している6年間で一番雨が多い年でした。
通常、フィリピンでは日本の梅雨のように1日中雨が振り続けることは少ないのですが、シトシト降る雨が多かったですね。

9月~11月

例年であれば少し雨の日が少なくなり、徐々に乾季を感じる時期ですが、9月は雨季なのに暑い日が続いていました。

また、1日中降ることは少ないものの、夜間、早朝など相変わらず雨は多かった印象があります。

12月から3月が一番良い時期は間違いない

やはり、1年を通した結果からみても、多少ズレたとしてもセブのベストシーズンは12月から3月ということですね。

その中でも、私が一番オススメするのはイベントやお祭りが多い1月から2月です。

せっかく通常の旅行よりも長く留学するんですから、セブの文化にも触れて欲しいですしね!

 

フィリピン留学の語学学校で5年間マネージャーを務めた私がサポートします!

inquiry